スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ動画でお勉強-元寇 それと教科書について

  • 2007/07/13(金) 19:23:04

http://www.nicovideo.jp/watch/sm104055
全然別の番組だけども
10分くらいから元寇についてやってる
文永の役が偵察部隊だったとか
弘安の役の神風は教科書では一夜にしてきたように書かれてるけど
実は4週間も戦った後にやっと台風が来たって知ってた?

ディスカバリーはほんといいねぇ

問題はなんでアメリカの番組で自国史を学ばなきゃならんのか・・・・

ましてや、日本が学校で教える日本史って
大東亜戦争全く触れずに1000年前のどうでもいいことを死ぬほどやる癖に
それなのにアメリカの番組から学ぶ・・・・・情けないねぇ・・・


つーか思うに歴史って結局昔やったことの経験の勉強でしょ
だから誰が何したって今の教科書に書いてるけど
「何した」だけで十分。
人の名前なんて要らんよ
同じように年号もね

歴史上の人物名なんて歴史専攻した学生かマニアだけしってりゃいい



例えば

フランクリン・ルーズベルト(大統領任期1882年1月30日 - 1945年4月12日)は世界恐慌の影響で出た4人に一人を言われるほど大量の失業者を救うため、1933年から第二次世界大戦にかけてダム工事などを中心とするニューディール政策を行った。


教科書にありそうな表記だね
でも本来教育しなければならないところだけだと



アメリカが行った世界恐慌の影響で出た失業者に取った対策をニューディール政策と言う。



半分になる。
もし文字数を同じくらいにするとすると


第一次大戦中に拡張しすぎてしまったアメリカの重工業は他国への輸出を上回る程の生産をし財務状態が急速に悪化する。これが世界恐慌の原因であり、その影響で出た失業者を保護するための政策をニューディール政策と言う。


世界恐慌の原因まで乗ってしまう。
こっちの方が同じページ数でよっぽど後のためになるでしょ?

自分自身もそうだけど歴史嫌いな理系の人は
今の教科書が道筋のハッキリしない
単なる事象の暗記だから嫌いな訳で
理科系科目が好きになればなるほどどうしてそうなるのか?が気になるしね

上のように原因と結果そしてその対策と言うようにスジが通っていれば
すんなりと覚えられるばかりじゃなく
むしろ「面白い」と思うようにすらなる

ちょっと古い話だけど「つくる会」の教科書を大バッシングする暇あるなら
もっと効率的な教科書作れと凄い思う

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。